カラーで考えるインテリア

"近々引っ越すので、これを機会にインテリアに力を入れたいと思っています。
リビングは日差しをたくさん取り入れた明るい感じ、仕事部屋は落ち着いた色で集中出来る感じ、寝室はほのかな灯りでリラックス出来る感じと部屋ごとにイメージを変えたいと思っています。

部屋の印象を大きく変えるのは広い面積のものだと思います。
カーテンやラグ、ベットカバーなどは色や素材によって印象が大きく変わります。

そこで私は、部屋のイメージカラーを決めてインテリアづくりをしようと考えています。
リビングは白と薄いブルー、仕事部屋は茶色と黒、寝室はアイボリーとブルーなど部屋のイメージカラーを決めると、家具やファブリック選びが明確になってくると思います。"

関連エントリー

 
Copyright © 2007 二世帯住宅の建て替え体験談と計画ガイド. All rights reserved