建築確認申請

建築確認申請は、施主の代理として設計士が役所の確認をとるものです。
建築基準法に合致していないと許可が下りないので、
法規の内容を十分に理解しておく必要があります。
施主は、必要な書類にハンコを押すだけで、特に何もすることはありません。

我が家の場合、確認申請に2ヶ月ほど余裕が欲しいと言われたので、
着工予定より逆のぼって2ヶ月前に提出する必要があります。

12月着工だとすると、10月です。
そうすると9月中に実施設計を終わらせておかないといけない…

何度となく建築計画スケジュールを説明され、把握しているにもかかわらず
意外と厳しい日程となります。

入居までの日取りをざっと計算すると、

引っ越し、入居
  ↑
外構工事 … 1か月
  ↑
本体工事 … 4カ月
  ↑
地盤工事 … 1か月
  ↑
建築確認申請 … 2ヶ月
  ↑
建築打合せ … 3ヶ月
  ↑
調査 … 1か月

住宅を1棟建てるのに、1年かかります。
もちろん、いろいろな工程は少しずつ平行しながら進めるので、
極力工期が短くなるように工夫されるのですが、
それでも、結構時間がかかるものですね。

関連エントリー

 
Copyright © 2007 二世帯住宅の建て替え体験談と計画ガイド. All rights reserved