着工前打合せ

見積もりと建築確認申請のスケジュールが前後することがあるのですが、
建築確認申請は約2ヶ月ほど時間がかかるので、法規的なチェックが終わり
構造や間取りが確定した段階で、申請用の図面として作成しだしてしまうことが多いようです。

しかし、実際設備や内装などは、決めていくのに時間がかかるもので
見積もりの内容にも大きく影響します。

例えば、浴槽の材質を、FRPにするか人造大理石にするかは、
確認申請には全く影響しませんが、見積もりにはかかわってきます。

本見積もりを取る前に、最終的に図面をチェックしなければなりません。


★着工について

本契約も済み、確認許可が下りるのを待っているところです。
実際には、解体後の敷地整備などを進めながらなので、
工程が止まることはありません。

確認申請がおりる予定の12月初旬に地鎮祭を執り行い、
年内着工となります。

施主にとっては、着工の日にちはいつでもよいのですが、
業者によっては、年内だったり年度内だったり、都合があるようです。

関連エントリー

 
Copyright © 2007 二世帯住宅の建て替え体験談と計画ガイド. All rights reserved