私の建替え体験日記

「新築」なんてステキな響きでしょう!

一国一城の主(あるじ)になる…
思い描いていきた自分のすみかを形にする…

それは夢と希望に満ち溢れた人生の一大イベントです。

よほどの大金持ちでない限り、大工さんや建築の関係者でない限り、
普通の人にとっては、生涯の中で一度の大きな買い物になるでしょう。

ところが……
世の中には色々な ”家庭事情”というものがあります。
夫婦が一生懸命お金を貯めて、
♪狭いながらも楽しい我が家〜と、思い通りの家を築く
あるいは、老夫婦が、これからの安心な住まいを、
なんてCMがありまして、標準的な感覚なのかもれませんが、
実際には、そんなパターンには収まりきらない多様なケースがあるのです。

私の建替え体験日記
◆家を建てるという事
◆建替えのきっかけ
◆家を建替えるイメージ
◆日本の家は地震を意識して
◆リフォームか建替えか
◆建替えは同居のキッカケ?
◆家は家族関係を考えて
◆建築士という立場
◆家族関係の変化への不安
◆嫁としての同居の心構え
◆夫婦の話し合い

関連エントリー

 
Copyright © 2007 二世帯住宅の建て替え体験談と計画ガイド. All rights reserved