建替えから建築プランの体験記

さて、この建て替えにつきましては、お二人の老後の生き方…
言葉は大変悪いのですが、『死に方』を充分に考えなければいけない
機会です。

70歳という年齢、道路工事などの環境的なタイミングが整ったにせよ、今、風がこちらに向いたという感じですね。

ご夫婦の老齢期を真剣に考えるとともに、
同時に、この時期の建替えは、私たち夫婦にとっても“終の棲家”となり、
我が家の子供達にとっては、こここそが“帰ってくる家”となります。

建替えから建築プランまでの体験記
◆建築士として家族として
◆実家を建替えるという事
◆私の義理の両親への想い
◆メリット・デメリットを整理してみる
◆フルオーダーの家作り
◆ローコストの考え方
◆生活を考えたプラン作り
◆家族の理想と現実のプラン
◆建築士の設計活動
◆子供と祖父母の関係も考慮
◆転居の時期を決める
◆金銭的な資金を把握
◆住宅建替え後の生活資金
◆両親との同居の是非
◆自分達の老後や介護も考慮

関連エントリー

 
Copyright © 2007 二世帯住宅の建て替え体験談と計画ガイド. All rights reserved